2009年05月11日

チャボと名古屋コーチンと烏骨鶏の血が入ってます。

その名も、

”チャボッケイ”

・・・・・・。

もちろん、勝手にそう呼んでます(笑

そのチャボッケイが・・・・・。

只今、増殖中!!

cyabokkeizousyokucyuu.jpg

この母鶏(チャボッケイ)一度に11羽も孵しました。

産まれて2日目のピヨちゃんです。
posted by ている at 23:15| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | おおたくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

最近の夕方のわが家の裏庭。

yuugata.JPG

最近わが家に何羽鶏がいるのか?

わからなくなった。

ノラ猫に捕られるもんだから・・・・。

名古屋は全滅。

人なつこい鶏もいなくなり・・・・。

・・・・・・・。

やられるのはいつもメスばかり・・・・。

・・・・・・・。

昼間は小屋に入れたまま。

夕方少しの間だけ外に出してます。

人がいるときに出していないと、

ノラ猫にやられますから・・・・。

日光に当てないとバランス崩すし、

羽虫の退治もさせてやらないといけないから。

外に出るとやはりかなり喜びます。

ハウスの中で砂浴びをして、

畑に行って白菜食って、

親父に怒られ慌てて帰ってきたりしてます(笑

・・・・・・。

そんな毎日。
posted by ている at 22:30| 岡山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | おおたくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

今年も・・・。

産まれています。

kotoshino.JPG

この親鶏は初めての抱卵でした。

・・・・・。

たぶん、ひよこは烏骨鶏だと思うけれど(笑

・・・・・。

この親鶏は、名古屋コーチンとチャボと烏骨鶏の血を引く鶏で・・・・。

・・・・・・。

まっ、鶏類みな兄弟ということで・・・・・。

・・・・・・。
posted by ている at 22:17| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おおたくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

しばらくぶりの・・・。

鶏の話。

・・・・・。




わが家には鶏小屋が存在する。

家の裏庭に2つと、

ちょっと離れた栗畑に1つ。

全部でだいたい50羽程度の鶏が暮らしている。

今日はその内の裏庭の鶏小屋の一つの話。






ご存じの方もあられると思うが、

いろいろな鶏がいる。

その鶏小屋には、

チャボと名古屋コーチンと、

白烏骨鶏がいた。

そう、当初(5年前)”よーハウス”とよばれていた、

名古屋コーチンの♂鶏よーをボスとしてスタートした鶏小屋だ。

・・・・・・・。

・・・・・・。

・・・・・。









今この鶏小屋には”よー”はいない。

そればかりか、いつの間にか?

名古屋コーチンはいなくなった。

わが家に名古屋コーチンは絶滅である。

・・・・・・・。

いつの間にか?野の物にやられたり、

飼い犬にやられたり、

・・・・・・。

名古屋コーチンはそれらにしてみればものすごく美味しい鶏らしい。

確かに、お尻プリプリで歩く姿はさぞかし美味いのだろうと、

簡単に想像はつく。

・・・・・・・。

・・・・・・・・。






今この鶏小屋にいるのは・・・・。

shinnsyu1.jpg

こんなのや、

shinnsyu2.jpg

こんなのに、

shinnsyu3.jpg

こんなのだ!!

・・・・・・・。

・・・・・・・。

・・・・・・・。

どれがどの親か?

わからなくなってきた最近なのである。

・・・・。

一戸建て住宅店舗などに取り付けると品格が格段にUPします。

posted by ている at 20:00| 岡山 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | おおたくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

あけましておめでとうございます。

goemonn2009.jpg

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。


みなさん初夢見ましたか〜?
モチ食いましたか〜?
同窓会やりましたか〜?
・・・・・。
・・・・・。





いや〜、たいへんだった。
同窓会。
2日に同窓会をしたのだが、
なんと私は大晦日に、
なんだか、ているママが何処やらからもらってきたという、
冷凍してあった松茸を年越し鰯と共に食したのだが・・・・。
それ以来・・・・・・
・・・・・・・。





見事に食あたり・・・・・。
・・・・・・。
・・・・・。
折角の同窓会に
・・・・・。





飲めず・・・・・。
あまり食えず・・・・・。
その上、幹事!!
しかも・・・・・。
司会!!
・・・・・。





それでも同窓会は・・・・・。
楽しかったなぁ〜。
みんな変わってなかったな〜。




そんな正月。
今年もいろいろありそうな予感。
なんたって、前厄ですもん!!
六星占術によるところの土星人(−)の私は、
やっと、大殺界を抜け出したと思ったら、
厄年かい!!
てなもんである(笑
世の中、不幸になろうと思えば際限ないね(爆
・・・・・・・・。
今年も良いことだけ聞いて行きましょ(笑
・・・・・・・・・。





・・・・・・。
・・・・・・。
今年ものんびり。
そこんとこヨロシコ(笑




居心地満点!ネコ鍋をヒントに開発した
ネコ専用キャリーバッグ。

posted by ている at 22:59| 岡山 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | おおたくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

またまた。

最近ひよこが生まれてます。

konnkainohiyoko.jpg

この2羽ですが・・・・・。

烏骨鶏と名古屋コーチンの血が混ざったものなのですが・・・。

だんだんと白くなってきています。

いったい名古屋コーチンの血は何%?

なのかわからなくなってきましたが、

ともかくかわいい。

どんな鶏になってくれるか楽しみ楽しみ。
posted by ている at 21:33| 岡山 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | おおたくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

突然ですが・・・。

まったく関係ないのですが、

シーザーブログのアイテムに地図なんてものが登場したので貼ってみた。



おおたくん日記は中国地方のど真ん中のアイコンの辺りの出来事です(爆

・・・・・・。

久しぶりの更新がこれだけですが・・・・・。

posted by ている at 21:15| 岡山 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | おおたくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

その後の・・・。

キジの話であるが、

順調に?育っていると思われ・・・・・。

実際にどういう成長をしていくのか?

自然のものだけによくわからん。

エサはだいたい烏骨鶏やホロホロ鳥と変わらない物を食しているが・・・。

と言うか、親代わりが烏骨鶏なので、

母烏骨鶏が呼べば寄ってきて食べている模様。

特に最近のお気に入りの食べ物はスイカだな。

実は、大きい部屋で他の鳥と飼っていたが、

ホロホロ鳥などが暴れたら、

簡単に圧死してしまうのと、

それ以上にさすが野生のもの、

油断すると逃げてしまうので、

毎日捕物でたいへんなのである。

どれほどたいへんなのか?

わからないでしょう。

とにかく、飛んで逃げるし、

狭いところに入り込むし、

うり坊模様なので、

草むらに逃げ込まれると同化してわからんし・・・・。

こちらも隠れて見ていて、

動いたところを確認して、

止まったところに近寄って一気に捕まえる。

という事をしないと捕まえられない。

下手すると1時間くらい平気に逃げ回るんだもの・・・。

で、苦肉の策は・・・・。

zannnennharanoshita01.jpg

これです。

zannnennharanoshita02.jpg

この中に・・・・。

開けると・・・・、

zannnennharanoshita.jpg

残念!!お腹の下に7羽います。

・・・・・。

もうね、腹の下にいるときでないと写真など撮れません。

少しの隙間でも飛んで逃げますから・・・。

で、飛んで逃げたらほら、

あの猫が・・・・。

KYOUNONEKO.jpg

↑あの猫(笑

(くわえているのはスズメです)

この間、飛んで逃げたキジのひよこを追いかける追いかける・・・・。

・・・・・・。

キジを捕まえる前に、ゴエモンを捕まえるはめに・・・・・。

・・・・・・・。

・・・・・。

とにかく、今はこのひよこ保育箱で、

烏骨鶏のメスに面倒みてもらってます。

・・・・・・。

いや〜、野のモノって元気だね〜。

posted by ている at 21:47| 岡山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | おおたくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

3日ほど前のこと。

町内の人が緑色の小さい卵をボールに入れてやって来た。

話を聞くと近所の人が、

畑の草を刈っていて、

キジが卵を暖めていたと言うことだった。

草を刈ってしまったので、

キジもこの卵を見捨てたらしい。

自分の所の鶏は抱卵をしている鶏がいないので、

わが家に持ってきたということらしい。

・・・・・・。

鶏をかわいがっているまたはいた人はご存じでしょうが、

途中から抱卵させることはなかなか難しい。

抱卵場所を移動しても元の位置に戻って抱卵をしたり、

抱卵の時期が合っていなくて、

もし早く孵ってしまえば、

子育て放棄もありうる。

という前にそもそもこの卵が、

果たしていつ拾われたものか?

疑問だらけである。

が、孵る可能性に賭けざるをえない状況のようで・・・・。

烏骨鶏が抱くこと3日。

今朝。

kiji1.jpg

・・・・・・・。

kiji2.jpg

・・・・・・・。

kiji3.jpg

こんなのが7羽。

・・・・・・・。

・・・・・・・。

どないしよう〜。

・・・・・・・。

キジのひよこが7羽孵って、

たいへんな状態になってます。

烏骨鶏母親が2羽で世話してますが、

果たして他の鶏にいじめられないか?

不安である。

・・・・・・。

どうしましょ。
posted by ている at 22:02| 岡山 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | おおたくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

GWも終わり。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

こちらは田植も終わり、

毎日仕事終わりの草刈りが始まっております・・・・・。

たいへんだー!!

なんと言っても毎年作る田圃が増えていき、

今年はなんと3町越え・・・・。

はんぱねぇ〜。

どれくらいの面積かって?

約3万平米です・・・・。

坪で言うと9千坪ってとこです。

・・・・・・・。

・・・・・。



で、そんなのどかな?毎日ですが、

今年に入って生まれたひよこに

ウリ坊模様がいたことはもう周知の事と思いますが、

それがどうやら・・・・・。

cyabokkei.jpg

チャボッケイ。

・・・・・・。

チャボと烏骨鶏のハーフのようで・・・・。

中途半端に小さい鶏に育ってます。

・・・・。
posted by ている at 22:24| 岡山 | Comment(3) | TrackBack(0) | おおたくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

常連の・・・。

方はよくご存じの事でしょう私が”すぅ〜”と呼んでかわいがっていた烏骨鶏の事を・・・。

実は去年生まれたひよこが、

立派に育って卵を産むようになったのだが、

その中の一羽が、

まったく”すぅ〜”の生まれ変わりの如くそっくりなモノで・・・。

まことに人なつこく、抱卵好きで・・・・・。

その鶏がこれ↓

su-2sei.jpg

・・・・。

おやっ!?

なんだか、小さい鶏が顔を出してますね〜。

実は他の鶏が孵したひよこが、

ある程度大きくなって、

親鶏が子離れした途端、

抱卵中(卵は回収しているので、お腹の下には卵なし)

のこの鶏の下に入ってしまい・・・。

この鶏もまんざらでもないようで・・・・。

親のように行動してくれます。

当然その行動も”すぅ〜”そっくりなモノなので、

面倒くさいので、”すぅ〜2世”と呼んでいます(笑

・・・・・・・。

で、この”すぅ〜2世”やっぱりたいしたヤツで、

自分のひよこでもないひよこを、

毎日よるには抱いて寝たり・・・・・。

・・・・・・・・。

鶏はやはりそれぞれなので、

このようにしてくれる鶏はやはり貴重ですね〜。

飼い主は安心です。
posted by ている at 21:50| 岡山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | おおたくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月31日

この鶏が・・・・。

覚えておいでだろうか、

わが家の栗畑と呼んでいる所にいるこの鶏を。

http://teirunoboyaki.seesaa.net/article/11247311.html#comment

http://teirunoboyaki.seesaa.net/article/12325092.html#comment

http://teirunoboyaki.seesaa.net/article/28149431.html#comment

そう、どういう理由かは判らなかったけれども、

足がわるかったクララ!!

実は昨日の朝なくなりました。

かわいい鶏でした。

足が悪い分一生懸命生きていると実感できる鶏でした。

実はよくこんなに長く生きたと感心しているくらい勇気を与えてくれました。

わが家にきてくれたことを本当にありがたく思っています。

今はみんなの近くの梨の木の横で眠っています。

安らかにお眠りください。

posted by ている at 22:43| 岡山 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | おおたくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

今年もひよこ。

というわけで、

暖かくなってきたので、

今年も増えてます・・・。

kotoshino1.jpg

とりあえず今年の第1号は・・・・。

3羽。

ちがう角度から・・・。

kotoshino2.jpg

うり坊模様もちゃんといますよ〜(笑

このうり坊一体どれの子供なのか??

いったい、名古屋コーチンの血はどれ位入っているのか??

判らない状態です・・・・。

相変わらずひよこにメロメロ状態です・・・・。

posted by ている at 23:08| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | おおたくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

383838。

ごぶたさっー。

・・・・・・。




暖かくなって、

やっと栗畑の雪もとけました。

そして、休んでいた虫たちもやっと動き始め・・・。

nihonnmitsu1.jpg

去年分封したわが家の日本みつばちも活動をはじめました。


で、

今年このみつばちが分封をはじめた際のために・・・。

nihonnmitsu2.jpg

ジャーン!!

作っちゃいました(笑

中は・・・。

nihonnmitsu3.jpg

空洞!!

日本みつばちは西洋みつばちと違い、

中が空でもいいわけで・・・・。

今年は何とかしてハチミツをとりたいと思うわけです・・・。




あっ、せっかくなので

日本みつばちと西洋みつばちの大きな違いを、

私の判る範囲で説明すると、

日本みつばちは巣から逃げやすい。

なので蜜を採るのは秋だけにした方がよいらしい。

日本みつばちはビニールハウスでの授粉には使えない。

・・・・・。

私の判る範囲って・・・・。

すくなっ!!

・・・・・。

posted by ている at 21:49| 岡山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | おおたくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

2日に一度。

以前にも何度か出た風景であるが・・・。

tanagoumu1.jpg

わが社の工場のプレーナー。
(ちょっと雑然としてますが・・・。)

プレーナーとは要するに自動カンナ。

大工さんがシュッ、シュッってする

あのカンナの大きいモノと思っていただければわかりやすい。

柱などの大きい材料をこれでカンナ掛けするわけです。

これから出る木くずがその機械の横にある木くずなのです。

これが、牛舎に丁度いい。

当然、鶏舎にも丁度いい。

わが家の鶏小屋にはこれが敷いてあるって訳。

そして、町内の千屋牛を飼っている人の家にもこれが敷いてあるって訳。

・・・・・。

あれっ!?

tamagoumu2.jpg

・・・・・・。

最近2日に一度やって来ては卵を産んで去っていきます。

・・・・・・・。

国産桧はあたたかくて気持ちいいのさっ。
posted by ている at 22:37| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おおたくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

寒いので・・・。

わが家の鶏達もこんな感じ。

toritachinoima.jpg

一つに固まってジッとしてます。

あまり動きたくないようで、

風があたるのも嫌なようで・・・。

このように、イチジクの木の下に集ってます。

この中にこの間までひよこだった2羽も、

チャボのひよこだったのもいますが、

既に、親そっくりになりつつ・・・・。

あっ、一羽だけ”うー”そっくりになってきたひよこがいますが・・・。

ともかく順調に育ってます。



posted by ている at 22:14| 岡山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | おおたくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

わが家の・・・・。

ホロホロ鳥は・・・・・。

人なつこい。

私の顔を見ると、

羽根を広げて飛んでくるが、実際には飛んではいない(笑

こいつらです。

horohoroniwa1.jpg

栗畑に一羽だけで寂しいだろうホロホロ鳥のホロちゃんに、

友達をと思ってピヨカンのもりちゃん。さんから卵をゆずってもらって、

ここまでになったのですが・・・・・。

いまだに栗畑には行かず・・・。

わが家の裏庭でやんちゃに生活しています。

horohoroniwa2.jpg

どうやら、♂と♀のペアのようです。

人なつこいのは手前の♂。

後ろ側が♀と思われます。

違いがわからないと思いますが、

性格があきらかに違います。

♀は♂の呼びかけに応じるし、

♂の後をついて歩きます。

見た目の違いはわずかに大きいクチバシの下のベロベロの大きさ

♂のは大きく垂れ下がり、

♀のは少し小さくホホに引っ付いている感覚です。

この間、この2羽がけんかをおっぱじめました。

迫力満点です。

今では、烏骨鶏よりも人なつこい2羽のホロホロ鳥です。

posted by ている at 22:47| 岡山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | おおたくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

風邪をひいてしまって・・・・。

バタンキュー状態と言いながら、

ブログを書いていたりするわけで(笑

・・・・・。

背中が寒い・・・。

なんだか、夜中にトイレにおきて用をたしていたら、

突然ドアがバタンって閉まった時のような状態である。

なんのことはないオカンが走るという状態だ。

大阪の人が聞くとお母さんが走っているの?と勘違いされるが、

そうではないと言っておく。

・・・・・・・。

ただそれが言いたかっただけだが何か?

・・・・。




でそんなこんな私の状態を知らない鶏達は密かに、

ベビーラッシュ!!

その中に期待の星がいるんです。

hiyokorassu.jpg

私の記憶が確かなら、

このウリ坊が実は烏骨鶏と名古屋コーチンのハーフのベッキーと烏骨鶏の更に子供のウーと烏骨鶏の間のひよことなるのである。

つまり名古屋コーチンの血が1/8入った烏骨鶏に近いひよことなるのです。

名古屋コーチンの茶色の羽根を持った1/2のベッキー。

限りなく黒に近い茶色の羽根を持った1/4のウー。

さてさて、1/8はどんな鶏になるのだろう。

乞うご期待。
posted by ている at 23:34| 岡山 | Comment(2) | TrackBack(0) | おおたくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

最近の。

わが家の裏庭の鶏達。

yo-hausunoichinichi1.jpg

”よーハウス”の鳥たちですが、

今や、ホロホロ鳥のひよこも、

発酵床から生まれた育ての親無し烏骨鶏達も、

合流しました。

yo-hausunoichinichi2.jpg

と言っても・・・。

この4羽はいつも一緒。

人なつこさはわが家の鳥たちではNo.1の存在になっています。

やはり、かわいい。

ホロホロ鳥がこんなに人なつこくなるとは考えられなかった・・・。

しかも、このホロホロ鳥どうやらペアらしい。

雄はベロベロが垂れ気味。

雌は雄に比べベロベロが少し小さくて垂れ具合も少ない。

その他は本当に見分けがつかないです。


そして・・・・。

yo-hausunoichinichi3.jpg

チャボの親子。

相変わらず”よーハウス”のボスの座はこの黒いチャボ。

烏骨鶏を押えています。

2倍以上の体格の烏骨鶏をやっつけてしまうのだから、

烏骨鶏が情けないのか?

このチャボが強いのか??

このチャボも人なつこいです。

ひよこたちの成長を見られるのは本当に幸せですなぁ〜。
posted by ている at 00:28| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | おおたくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

家出娘が・・・・。

帰ってきた。

iedemusume.jpg

・・・・。

ちゃんとひよこも連れてきた(笑

・・・・・。

チャボのひよこはなんだかのんびり。

ともあれ、無事でなにより。

大事に育てねば・・・・。
posted by ている at 23:20| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おおたくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。