2009年02月18日

あのフワフワ感を。

出したい!!

と常に思う。

えっ!?

なんの事かって?

それが、某大手パンメーカーが発売している。

ダブルソフトなる商品の柔らかさ。

耳以外を柔らかくすることは粉と水などの調合で可能なのだが、

どうもパン耳を柔らかくすることが難しい。

そう感じたHB愛好者も少なくないと思われる。

・・・・・・・。

いろいろ試してみた。

水を多くしたり、

強力粉の種類を変えてみたり・・・・・・。

・・・・・・。

私が一番納得のいった設定は・・・。

小麦粉 スーパーキング:はまなすの割合を14:5にして、

水分を普通の分量に+10ml(今の時期)

HBの焼時間を残り18分で取りやめ、

取り出してから、10分程度空気にさらし、

その後、蓋のついた容器に入れる。

すると・・・・・・。

美味しい柔らかい食パンの出来上がり。

・・・・・・。

ただし、私のHBは三洋の米粉パンも作れるタイプの物です。

それぞれの機種にあった時間なりがあると思うので、

研究してみて下さい。

決して、うまくできなくても私は責任持てません(笑


posted by ている at 20:33| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ているのクッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

この間の・・・。

pikurusu.jpg

ピクルス。

翌日に食べてみた。

もちろん、トマトのピクルスも・・・・。

・・・・・・・。

酸っぱかった。

・・・・・・。

よく考えると・・・・。

酢が嫌いなので、

ピクルスを好きなわけがない・・・。

自分で作れば食べれるか?

と思っていたが、

・・・・・。

無理だった。

・・・・・・。
posted by ている at 23:57| 岡山 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ているのクッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

ルルルル。

別にキタキツネを呼ぼうと思っているわけではない・・・・。

・・・・・・。



今年もわが家ではたくさんの食いきれない夏野菜がなっている。

と言っても、

不作の野菜もあった。

今年はナスは不作である。

どこに聞いても不作だと言っている。

だから不作なのであろう。

・・・・・。

そんなことはおいておいて、

キュウリやらトマトやら・・・・。

毎年のことだが食いきれない。

・・・・・。

で、今年はピクルスを作るべー。

ってことで、

早速スーパーに買い物に・・・・。

生まれて初めてワインビネガーなる物を購入した。

ワインビネガーって酢だったのね〜。

初めて知った・・・・・。

・・・・・。

で、どこにあるか?

調味料の酢の所を探すも見当たらず・・・・・。

いろいろ探してやっと発見。

次は唐辛子である。

香辛料などのある棚に眼をやると・・・・。

あった。

ついでにクローブっと。

さて、レジに行こうかなっと。

と思ってふと見ると・・・・。

あっ、中華のコーナーに鷹の爪みっけ・・・。

!?

・・・・・。

こっちの方が安い!!

どっちも原産国中国で20グラムだよなぁ〜。

????

そりゃ〜当然こっちだなっと。

あっ、そうだ!!

瓶探すかな!!

ってんであちこちさがすっと。

漬物コーナー見てみっかな。

・・・・・・。

あっ!!

またまた発見鷹の爪!!

どんだけ〜。

しかも・・・。

安い!!

一番安い。

そして、国産品?と思われる。

・・・・・・。

同じスーパー内でもよくしらべんとあかんねんな〜。

・・・・・・。

そういえば昔はよくあったな。

普通の陳列棚には普通の値段。

しかし、通路側には同じ物でも特売品の値段なんてこと。

なんだかそんな感じ。

・・・・・・。

・・・・・。



posted by ている at 23:35| 岡山 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ているのクッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

小麦粉。

買った。

パン用の強力粉である。

今まで私は、

スーパーキングとローランドという強力粉を使用していた。

特にスーパーキングはお気に入りで、

富沢商店のスーパーキングに

クオカオリジナルの米粉入りのもちもちパン用強力粉を

ブレンドしたりして使用していた・・・・。

もちっりでありながら、外パリパリ、中ふんわりの

おいしい食パンができるんです。

だが・・・・・、

そろそろ、飽きてきた(笑

そこで、違うパン粉を購入!!

これ↓

komugiko.jpg

いろいろ試したいと思っております。

ドライイーストも替えてみた。

今までサフばかりだったのだが、

今回はフェルミルトンを購入。

今のところすこぶる快調である。




冬場は、膨らみがたりなくなりやすいので、

私は使用する水を体温程度のものにしています。

だいたい適当な温度ですが、

これでずいぶん良いものができます。

一度お試しあれ。












posted by ている at 22:40| 岡山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ているのクッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

今日は。

食パン。

syoukupann2.jpg

私は基本的に食パンしか作らない。

チョコレートパンや、

チーズパン、クルミパンも作っていたが、

やっぱり、食パンが一番である。

一番簡単で、一番難しい。



シンプルであるから、

小麦粉やその他の分量で、

ふくらみや、味がかなり異なることに気付く。

砂糖のかわりにハチミツなどを入れたこともあった。

同じハチミツでも、柚入りハチミツを使ったこともあった。

柚入りハチミツを使うと、

美味しい食パンが焼けた。


最近のお気に入りは、

富沢商店のローランドクオカのもちもちぱん用粉

8:1の割合でブレンドして作る食パンが一番である。

1斤250gの小麦が必要な場合だと、

ローランド222グラムに対してもちもち28グラムと言った割合。

富沢の小麦粉は私の一番のお気に入りで、

よくふくらむ。

同じ銘柄の小麦粉でも、

お店で違うし、

小麦粉が新しい物と古いものでは、

ふくらみが違うことに、

最近気がついた。

でも、わが家でパンを焼いて、

一番喜んで食ってくれるのは・・・・。

鶏達だけだ・・・・・。

・・・・・・。
posted by ている at 21:50| 岡山 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | ているのクッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

卵と油。

私はドレッシングなど使わない。

それにわが家にはソースが置いていない。

貧乏で買えないと言うほどではないが(汗

わが家にはない。

使わない。

しかし、私以外はドレッシングやらマヨネーズやらは使う。

しかも、使い方は激しい。

薄味の私が見ていると胸焼けをおこすくらいである。

と言うことで、

私はサラダなど生野菜そのままで食べる。

それで充分美味しい。

野菜の味がわからない現代人がかわいそうに思う。

そんな私だから、ソースはいったい何に使うのか?

判らない。

トンカツなどにソースをかけて食べることがありはするが、

それ以外で何にかけるのだろうか?

魚フライなどは、そもそも海水で泳いでいた魚をフライにする場合、

十分魚に塩分が染みていて実にいい塩梅だと思っている・・・・。

ソースをかけると、味が台無しである。

お好み焼きは食べるが、

この年になると、

かなりきつい。

食べるが胸焼けである。



話がそれているので本題に・・・・。

今日、そんなわが家の冷蔵庫にマヨネーズがなくなっていた。

買い忘れた〜。

と言う母親に”じゃ作れば〜。”

と言ったら、

作れと命令される・・・・。

と言うことで、

新鮮(烏骨鶏)卵で作るマヨネーズ作りである。

用意するもの。

卵全卵 1個 (今日は小さいの2個)
(黄身だけで作るというレシピが多いですが白身使い道ないので)
砂糖、練りからし、練りマスタード 各々少々

塩 小さじ 1/2

酢 大さじ 2

サラダ油 180CC

これを、存在さえ忘れかけていた(汗

ミルサーに入れて作る。

mayo1.JPG

油以外を最初に入れて

それから3回に分けて油を入れて混ぜるだけ。

簡単です。

出来上がりはこれっ。

mayo2.JPG

ちゃんとマヨネーズでした。

で、言い出しっぺの母親に味見させると・・・・。

”買ったやつが日持ちしていいのに・・・・”

・・・・・・。

・・・・・・。



なんなんだいったい。



posted by ている at 19:30| 岡山 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | ているのクッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

ピザ。

初めてピザなるものに挑戦した。

いつもの三洋製もちつきベーカリーにて、

ピザ生地を作り、

オーブンレンジで焼いたのである。

写真はないよ〜(汗

見せるほどではない(笑

実は甥っ子,姪っ子が5人中3人がやって来ているので、

こいつらに楽しみながら、

食い物を作らせようと考えて、

晩飯をピザにしたんです。

今日は旧暦のひな祭り??ということもあって、

おばあさんは巻き寿司を、

子供たちはピザをという事に・・・・。

ピザの指導は作ったことのない私。

子供たちに具材を包丁で切ってもらい、

私は生地作りである。

トッピングは勿論子供たち。

その具材はイカ、アサリ、エビ、

ベーコン、サラミ、アスパラ、

マッシュルーム、しいたけ、タマネギ、

チーズ、ピーマン。

食べることもさることながら、

このトッピングが楽しそうに・・・・。

計画がピッタリはまり。

喜んで作っていました。

これはオススメ。

ピザもなかなか良いね〜。

夏になれば、自家製野菜がたっぷり出来るので、

夏にもやってみたいものである。

みなさんもピザパーティーいかが?
posted by ている at 23:13| 岡山 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ているのクッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

レンジ。

chinn.JPG

わが家にレンジが来てから、もう何年がたっただろうか?

私が小さい頃、わが家の台所は土間だった。

そこには”くど”と呼ばれるかまどがあり、

まつりごとの等の大人数の来客がある時は、

これが大活躍。

正月前の餅つきの時も、

”くど”でもち米を蒸したものだ。

家の中で薪を焚く。

今では考えられないことだ。



さて、話は元に戻って、

レンジの話である。

わが家の初代電子レンジがやって来たのは、

その”くど”が役目を終って、

土間がなくなってからだと思った。

だから、小学生になってからだ。

今のものよりもはるかに大きく頑丈な作りだった。

当時、レンジ皿なるものの料理や調理法が、

ブームになっていたように記憶している(笑

その電子レンジが10年以上活躍し、

今のレンジは2台目である。

電子レンジからオーブンレンジになった。

今日はそのオーブンレンジの話である(爆

なんちゅう長い前置きだろう〜。




そう、オーブンレンジ、

この2台目のレンジも10年選手である。

わが家では、オーブンレンジと呼ばれている割には、

オーブンの機能はあまり使わない。

解凍機能さえも使わない。

ハッキリって、電子レンジ機能の

温め機能があればよかったりするのだが・・・・。

これではいけないと思い(笑

パンを焼こうと考えた。

発酵にオーブン機能。

使ってやろうと・・・・・。

ところが・・・・・、

使い方がわかりません。

その上、取り扱い説明書もありません(涙

仕方がないので、メーカーにメールを入れて、

取り寄せようと考えた。



さすが、関西の雄、天下の松下である。

翌日、電話が・・・・・。

機種が古くて、取説ありません。

代わりに当社に残っている取説をFAXします。

とのこと。

FAXしてもらい使いました。

使えました。




・・・・。

でも、パン生地を作るのは失敗したら、

オーブンが悪いのか?

生地作りが悪いのか?

判らなくなる。

そこで、

kijimeronn.JPG

生地を買っちゃいました。

これを、

hakkoucyuu.JPG

発酵させて、

オーブンに・・・。

dekiagari.JPG

美味しいメロンパンの出来上がり。

・・・・・。

これで、生地さえよければ出来ると言うことが・・・。

これで、ゴエモンの昼寝用ベットだった、

tasigareru.JPG

パンの発酵器。

これも使えるってもんだ(笑
posted by ている at 22:10| 岡山 | Comment(11) | TrackBack(0) | ているのクッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

調子こいた?

世間がくだらないバレンタインなどで浮かれている昨今。

なにげに調子にのっている男がいる・・・・。



じゃーん。

nattoutaireyou1.JPG

もしや・・・、

nattoutairyou2.JPG

これは・・・、

nattou3.JPG

まさか!!

nattoutairyou10.JPG

大量生産!?

nattoutairyou20.JPG

できた〜。



・・・・・。

調子に乗りすぎっ・・・・・。

もう飽きたので次は何を作るかな〜。




posted by ている at 23:42| 岡山 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | ているのクッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

挑戦!!その3。

ついに、ついに納豆が・・・。

nattoudekita.JPG

出来た!!コタツに入れてから、2日半出来ましたよー。

いかにも納豆でしょう(笑

キング・オブ・納豆と言っても過言ではない(爆

さて、では早速食べてみますか。

もちろん納豆なので朝食に頂きます。

natoutaberu.JPG

実は納豆の食い方がわからなかったりする・・・。

たぶん、醤油で味付けして、

かき回して食べるという事だと記憶している(汗

今日は、ネギを混ぜていただこう。

醤油はダシ醤油にした。

ちょとネバネバが市販のものより少ないかな?

でも、ちゃんと納豆の匂いがする。

それにしても、あんなにでっかい藁から、

中身はこれだけ・・・・・。少なっ!



さて、納豆が食べ物でないと思っている私が、

食ってみる。

意外と食える。

問題ない。

売れるぞ!!これは・・・(強気??




さて、では残りの2つの方は・・・・。

天然酵母はいっこうに菌が培養されない。

ヨーグルトの方は・・・・。

変な黒いものが・・・。

どうやらざ雑菌が入ったらしい。

しかもまだまだ出来ないし・・・。

どうやら、温度が低すぎるらしい・・・・。

ヨーグルトメーカーは何となく出来るかも知れない、

もっともコタツの2倍は時間が掛りそうですが・・・。

今度、また挑戦してみたいと思います。



結論を言うと、

買ったものよりも食べれる。

納豆の匂いはするが、少し上品な匂いに思える。

納豆嫌いでも食べることは可能。

と思いました。




納豆好きのみなさん。是非一度作ってみることをお奨めします。




posted by ている at 23:27| 岡山 ☁| Comment(8) | TrackBack(1) | ているのクッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

挑戦!!その2。

私が食べ物と認めていない苦手なものがある。

だいたいにしてその食べ物、

私が小さい頃は、この辺のスーパーには存在しなかった。

それが、今は当り前のように置いてある。

何故なんだ??



そう、その食べ物とは”納豆”。

あの、納豆である。

だいたいにして、豆を腐らしてたまたま出来たと言われる食べ物。

無理して食う必要あるのか?あるのか??

とも思うのだが、

それで食わずに食い物でないと言うのははあまりに稚拙過ぎるかも知れない。

・・・・。

そこで、思い切って作ってみる事にした・・・・。

実は作るチャンスを狙っていたのだが、

ぺんぎんさんのブログで納豆が事もあろうか、

この納豆が美味いだのと

ネタにしていた。

そんなものには負けてはいられない(何のこっちゃ!!)

美味い納豆を作ってみようじゃあ〜りませんか・・・・。

何だか訳がわからないことであろうが、

ているの意地である(だから何の意地なのか??)

・・・・・。



前置きが昨日から続いていて長すぎて飽きてきたことであろう。

では、作りましょう。

まずは主役の豆である。

daizu.JPG

一昨年の豆がまだあるので、一昨年の大豆を使用。

青大豆が理想なのだが、白でガマンする。

これを一晩水に浸す。

mizunihitasu.JPG

だいぶ膨らみましたね〜。

次に蒸します。

ただ蒸すのは芸がない。

そこでているは考えた。

H.Bがあるじゃないか!!

ているのH.B実は餅がつける三洋電機製のH.Bである。

餅は蒸す、よってこのH.Bにはむす機能がある。

ボビーである。(それはもす)

・・・・。

よってH.Bに・・・。

H・Bnitounyuu.jpg

さて、蒸している間に、

もう一つの主役。

稲藁ジェーンを段取りする。

まずは普通の稲藁。

wara.JPG

当然、わが家の藁である。

このまま、大豆を包むと雑菌も一緒に培養してしまう可能性が・・・。

そこで熱湯コマーシャル(藁

nettoukoma-syaru.JPG

鍋で藁を煮たのは初めてである。

お湯が茶色く変色してきた(怪

納豆菌は熱には強いと聞く。

5分くらいの熱湯コマーシャル(もうええちゅうねん)

その後鍋からあげて、

warawoshibaru.JPG

藁を縛る。

わらづと納豆らしくしないといけない。

根元を縛り、真ん中より少し下も縛る。

mameireru.JPG

H.Bでは一度だけ蒸しても、柔らかくならないので、

3回ほど蒸し作業を繰り返し、

やっと柔らかく蒸し上がった。

mameireru.JPG

煮上がった豆を藁に入れる。

seikeishitefutawosuru.JPG

藁を折り曲げて蓋をして、

また縛り、ハサミで藁を整形する。

40do.JPG

納豆菌が一番活発に活動する40℃保つために、

発泡スチロールの中に入れて、

ペットボトルにお湯を入れて温める。

が、40℃を保つにはかなりの管理が必要だと気付く。

そこで、コタツに投入・・・・。

何と、コタツを弱にすると丁度40℃に・・・・。すごい!!




・・・・。

これだけだと芸がない。

ている考えた。

何かいい管理できるものがないか?

あった。ヨーグルトメーカーと

ホシノ天然酵母生種熟成用自動発酵器

・・・。

これでもチャレンジしてみよう。

hakkoukiniiretemiru.JPG

このようにそれぞれに藁と豆を・・・。

後はスイッチオン。

me-ka-ni.JPG

後は出来るまで待つだけである。

出来るかな??




明日につづく。







posted by ている at 23:59| 岡山 ☀| Comment(8) | TrackBack(1) | ているのクッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

挑戦!!その1。

今日は節分だ。

それにしても、恵方巻き。

絶対おかしい?

関西は昔からしていたというので、

関西は仕方がないとしても、

何故全国で恵方巻きが売れるのか?

やっぱりおかしい?

そう思いません?

それにみなさん調子が良すぎる。

黙って毎年違ったある方向を向けば悪いことが起きないだの、

いいことが起こるだの、健康で暮らせるだの??

最近までそのような風習がなかったのにもかかわらず。

よくもまぁ〜ぬけぬけと・・・・。

何のことはない、ているは巻き寿司が嫌いなのである・・・・。




さて、ている家。

何でも作っている(来た)

そしてその挑戦はまだまだ続く。

パン、うどん(小麦粉は残念ながら買っているが・・・)

豆腐、コンニャク、そば(自家製の豆、イモ、そばから作る)

もち(当り前に自分の家で取れた米から作る)

アイスクリーム(自分の家の烏骨鶏の卵から作る)

ヨーグルト等々・・・・。




安全、安心な食を!!をスローガンにつくって食べている。

と言っても、当然豆腐やコンニャク、アイスにヨーグルトは、

買って食べてもいる。

自分の作ったものと比べるためにも役に立つ事だ。

しかし、やはり、豆腐やコンニャクやパンに関して言えば、

買ったものがいかに間違っているか、

一口食えばすぐわかる。

本物を知ることは、

重要なことである。

特に食に関しては・・・・。

安心して食べてますか?

安心というか無頓着すぎてませんか??




さて、そんな事はひとまず置いといて、

実は今作っているものがある。

それを紹介するときが来た。

と言っても今日は予告である。

只今、作成中。

美味くできるか?

出来ないか?

・・・・・。




明日につづく。




posted by ている at 23:59| 岡山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ているのクッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

チンしてみました。

さて、オーマイ50周年記念やってみました。

と言うことで、

今日はこの話です。




まずは、準備。

jyunnbi.JPG

オーマイの筈なのだが、

何故か?はごろも・・・。

だって、開いているんだもん。

ichininnmae.JPG

一人前(100g)ならば水500ml2人前ならば水800ml入れる。

パスタを入れて全体が濡れるように箸でかき回す。

さて、蓋をしないでそのままレンジに。

rennjini.JPG

チン・・・♪まわる、まわるーよ、時代は巡る。♪

chinn.JPG

500Wの場合 1人前表示ゆで時間+3分 
        2人前表示ゆで時間+5分30秒
600Wの場合 1人前表示ゆで時間+2分
        2人前表示ゆで時間+4分30秒


出して

dashite.JPG

水切り

mizukiri.JPG

味付けは、パスタの味を調べるため、

パスタをよく判る味付けに・・・。

ajitsuke.JPG

バージンオリーブオイルに塩、コショウ、バジルをそれぞれ適量に・・・。

dekiagari.JPG

食ってみた・・・・。

おかしいと思ったんだ、

ちょっと、外側が溶けて見えた。

中はまだ硬い・・・・。

失敗だ〜(涙

ている考えた。

水だから周りが溶けたのでは?

そうに違いない。

・・・・・。

翌日・・・・。

今度は同じ要領で、

水を入れずに、

お湯を入れてみた。

バッチグー(思いっきり死語・・・)

水はNG。

お湯ならOK。

今日はミートソースを・・・。

mi-to.JPG

美味い!!これはいける。

コンビニのチンよりはイケる。



総評。

普通に茹でた方がおいしいと思う。

でもまあ、楽に調理できるので、

これはこれで良し。

と言う結論に達しましたが如何でしょうか?



別に容器は専用容器でなくてもOKだと思いますので、

気になる方はチャレンジしてみては?





posted by ている at 22:54| 岡山 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | ているのクッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

おーまいごっと。

今日は久しぶりに新しいチャレンジを。

と言ってもたいした話ではないのですが・・・。

その新しいチャレンジとはこれ↓

hachimitsuremonn.JPG

H.Bで食パン作りである。

何が新しいかと言うと・・・。

H.Bの上にある”ハチミツレモン”入りのその名も、

ハチミツレモンパン・・・。

つくって早速食ってみた・・・。

しょうがの味がした・・・・。

・・・。

しょうがないね・・・・。




今日、スーパーで思わずこんなもの買ってしまった。

oh my god.JPG

オーマイ50周年キャンペーン限定品

電子レンジ専用調理ケースつきスパゲッティー

・・・・。

メインはパスタ?or電子レンジ専用容器??

・・・。

とにかく、電子レンジでパスタがゆであがるでアルデンテ??

ちゃんと一人前のパスタの計量ができる穴と

湯切り口がついてます。




今度ためしてみます。

限定品に弱い”ている”なのである。
posted by ている at 22:56| 岡山 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | ているのクッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。