2007年08月30日

携帯が・・・・。

壊れた。

またか!!

と言われるので、

何とかしたい。

と思いとりあえずauのお店に・・・・。

・・・・・・。

簡単に直った。

なんのことはない。

携帯の中にあるICチップをふきふきして、

電源を入れ直しただけだったり・・・・。

半年で携帯買い換えると、

本体がものすごく高いんだよね。

助かった。

・・・・・・・。





で、折角直ったので写真を・・・・。

horohoronoheya.jpg

ひよこハウス。

完全にホロホロ鳥と烏骨鶏のひよこを一緒にしました〜。

かわいいよ〜。

信じられないことに、

烏骨鶏よりも、

ホロホロ鳥の方が、

なついていたりして・・・・。

最初は烏骨鶏のひよこをいじめるかな?

と心配したが、

杞憂におわりました。

仲良く一緒に寝ている4羽。

立派にホロホロ鳥がおねーさん、お兄さんの役をしています。

すごいね〜。

仲良くするもんだ。
posted by ている at 23:04| 岡山 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | おおたくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

これがまた・・・・。

おぼえておいでだろうか?

あのネコを・・・・。

そう、あの栗畑の捨て猫を・・・・。

ゴエモン2といえなくもないあの”みぃー”ちゃん。

mi-cyann.jpg

なんと、やはりあのネコと同じく、

鶏小屋に・・・・。

何度も雄鶏どころか、

雌鶏までもに攻撃され・・・・。

それでも、気にせず鶏小屋に・・・・。

・・・・・・・。

学習能力がないのか?

はたまたMの気があるのか??

それとも、こんな鶏よりも自分が上だと思っているのか???

たいしたもんだ。

ひょっとすると、

ゴエモンよりも上をいくネコなのかも・・・・・。

・・・・・・。

それにしても、

わが家の猫はどうしてこんなに鶏好きなのか???

・・・・・・・・。

posted by ている at 23:16| 岡山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゴエモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

いよいよ。

稲刈りが始まりました。

去年から使い始めているコンバイン、

使い方がよくわかってなかったり・・・・。

使い始めていきなり、

エラーが出て作業がストップ・・・・・。

そんな感じのスタートでした。

稲刈りってね、

朝早くからできるというわけでなく、

稲が乾いていないと、

コンバインが詰ってたいへんな事になるわけです。

なもんで、夜露が乾く10時くらいからスタートという人が多いです。

今日は、雨が降り始めたので、

すぐに中断。

午後から晴れたので、それでも乾くまで少し待って、

3時からさいスタート。

早く熟れているもち米を刈り取りました。

いそがしいですね〜。
posted by ている at 23:50| 岡山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 明るい農村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

この間の・・・。

pikurusu.jpg

ピクルス。

翌日に食べてみた。

もちろん、トマトのピクルスも・・・・。

・・・・・・・。

酸っぱかった。

・・・・・・。

よく考えると・・・・。

酢が嫌いなので、

ピクルスを好きなわけがない・・・。

自分で作れば食べれるか?

と思っていたが、

・・・・・。

無理だった。

・・・・・・。
posted by ている at 23:57| 岡山 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ているのクッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

わが家にも・・・・。

扇風機から火災が起きると言うニュースをしていた。

しかも、2件の死亡火災は岡山と聞いた。

火災が起きているのは、

特定メーカー問わず、

古い扇風機が多いと聞く。

10年未満の扇風機からも火災は起きているという話ではあるが・・・・。

で、その多いと言われる30年以上前に製造された扇風機が、

わが家にも2台ある。

しかも、40年選手が・・・・・。

・・・・・・・・。

・・・・・・・。

時々、動かない・・・・。

強風しか使えない・・・・。

・・・・・・。

次に岡山で扇風機火災が起きたら、

わが家??

・・・・・・・。




かも。



まぁ〜それはさておき、

私の買った家電製品は次から次へと、

壊れていくのに・・・・。

なぜ?40年前の扇風機は壊れない。

・・・・・・・。

不思議だね〜。

・・・・・。

ちなみに、いつものホームセンターで扇風機は

・・・・・・・。

1780円。

・・・・・・。

新しいの買った方がいいのかなぁ〜?

と思った昼下がり。



posted by ている at 21:58| 岡山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のニュース。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

ショック!!

何がショックかって。

このニュースですがな・・・・。

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070822i507.htm?from=main5

・・・・・・。

私が二十歳の頃・・・・。

体重48sぐらいだった。

今は・・・・・。

64s??

・・・・・・。

+16s・・・・・。

ビッ、備後、備後・・・・・じゃない、ビンゴ。

・・・・・・・。

あっ、でもまだ40歳には1年ちょっとあるぞ!!

それまでに6s以上やせればいいわけだ・・・・・。

・・・・・・・。

・・・・・・。

ってそんな話じゃない?

・・・・・・。

って言うか、

20歳から10s以上太っていない人の方が少なくねぇ??

・・・・・・。

みんな心筋梗塞予備軍だ〜。

赤信号・・・・・。

のノリだね。

・・・・・。

っていう終わり方でいいのだろうか?

・・・・。
posted by ている at 19:24| 岡山 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日のニュース。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

いつものように・・・。

ある日の夕方草刈りをしていた。

一般的に使用される草刈り機をご存じの方はおわかりだと思うが、

知らない方には理解できぬ話かもしれない。

草刈り機と言われて、

普通に思い浮かべる草刈り機とは・・・。

http://www.kioritz.co.jp/product/kusakari/kata/kata.htm

↑こんな感じのものだと思う。

私はスチールと言うドイツのメーカーの物を使用しているが、

実は中身はシバウラ製の日本製品である。

でも、調子がいい。

私もよく人から調子がいいと言われるが、

それ以上に調子がいいと思われる。

どんだけ〜。

・・・・・・・・。

ってそんな話をしたい訳ではない。

・・・・・。

実は草を刈っていると、

刈刃が石に当たって、

刃の先端にあるダイヤモンドチップが、

私の足にグサリ・・・・・。

血が噴き出した。

当然、長袖長ズボンで作業しているのだが、

私のムチムチの太ももをそのズボンを破ってまで飛んできたのである。

・・・・・・。

まぁ〜、切れて血が出た〜いうくらいの感覚で、

草刈りを続け、

目標まで刈って草刈りをやめたのだが・・・・。

帰って傷口を見るとなんだか黒い。

血が固まってかさぶたになったんだなぁ〜と思っていたが・・・。

翌日、やはり足が痛い。

まさかと思い、

傷口を火であぶって消毒したまち針でほじくってみると・・・・。

刈刃のダイヤモンドチップが・・・・・・。

・・・・・・・・。

草刈り機は危ない。

・・・・・。

以前にも飛び石で軽トラのフロントガラスを大破。

・・・・・・。

草刈り機の近くは危険です。

・・・・・・・・。

ただそれだけの話ですが、なにか?

・・・・・・。

posted by ている at 23:50| 岡山 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 明るい農村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

昨日のこと。

岡山に行った。

久しぶりに岡山に行ったのだが、

昼にうどんを食べようということになった。

うどんと言えば、

瀬戸大橋のあっち側の香川の物なのだが、

実は岡山にはぶっかけうどんといううどんがある。

香川の手打ちうどんはそれはそれで美味いのだが、

お年寄りなどの歯が弱い人には、

コシがありすぎて敬遠する人が結構いたりする。

そういう人にはちょうどぶっかけうどんくらいのコシがよかったりする。

実は岡山人も結構うどん好きが多い。

ラーメン屋や焼き肉屋が多いと言われる岡山だが、

それらよりも、間違いなく真の岡山人はうどんが好きだ。

蕎麦屋なんてもってのほかだ。

岡山人はうどん派である。

それくらいうどんを愛してやまない人の集合体だ。

・・・・・・。



さて、久しぶりにぶっかけうどんを食べようと言うことになった。

私としては橋を渡れば本場の讃岐うどんを食いに行こうと主張をしたのだが、

やっぱりどうしてもぶっかけうどんを食いたいと言う要望が出たため、

ぶっかけうどんを食らうことに決めた。

ぶっかけうどんというのは、

↓この会社が世に広めた。



川崎医大の近くに店があったっと思ったのでそこに向かった。

・・・・・!?

あれっ!!

閉店しました。

・・・・・。

じゃ、来年には名称が使えなくなる

チボリ公園の前だ!!

・・・・・。

閉店しました。

・・・・・。

ここも閉店か????

と言うことで、

じゃ、イオン倉敷に行ってみるか・・・・。

で、行ってみると・・・・・。

やはり閉まっている。

理由は・・・・・。

リンク先のホームページの通りであった。

・・・・。

イオン倉敷内の店舗には店員さんが2人、

シャッターの前に立って理由の説明と、

若いお兄ちゃんがひたすら頭を下げていました。

・・・・・・。

ニュースでやっていた食中毒って、

ぶっかけうどんだったのかぁ〜と

その時はじめて知りました・・・・・。

・・・・・・・。

食中毒が起したことにはショックであるが

徹底した企業の姿勢には好感が持てる思いがしました。

うどんが食べれなかったのは悲しいが・・・・。

あれっ!?

そういえば結局何を食べたんだっけ????

昨日の昼に食った物がなんだったのか??

思い出せないオヤジであったりする。

・・・・・。

・・・・・・。

なんだったけ?

posted by ている at 23:32| 岡山 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ているが行く。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

ルルルル。

別にキタキツネを呼ぼうと思っているわけではない・・・・。

・・・・・・。



今年もわが家ではたくさんの食いきれない夏野菜がなっている。

と言っても、

不作の野菜もあった。

今年はナスは不作である。

どこに聞いても不作だと言っている。

だから不作なのであろう。

・・・・・。

そんなことはおいておいて、

キュウリやらトマトやら・・・・。

毎年のことだが食いきれない。

・・・・・。

で、今年はピクルスを作るべー。

ってことで、

早速スーパーに買い物に・・・・。

生まれて初めてワインビネガーなる物を購入した。

ワインビネガーって酢だったのね〜。

初めて知った・・・・・。

・・・・・。

で、どこにあるか?

調味料の酢の所を探すも見当たらず・・・・・。

いろいろ探してやっと発見。

次は唐辛子である。

香辛料などのある棚に眼をやると・・・・。

あった。

ついでにクローブっと。

さて、レジに行こうかなっと。

と思ってふと見ると・・・・。

あっ、中華のコーナーに鷹の爪みっけ・・・。

!?

・・・・・。

こっちの方が安い!!

どっちも原産国中国で20グラムだよなぁ〜。

????

そりゃ〜当然こっちだなっと。

あっ、そうだ!!

瓶探すかな!!

ってんであちこちさがすっと。

漬物コーナー見てみっかな。

・・・・・・。

あっ!!

またまた発見鷹の爪!!

どんだけ〜。

しかも・・・。

安い!!

一番安い。

そして、国産品?と思われる。

・・・・・・。

同じスーパー内でもよくしらべんとあかんねんな〜。

・・・・・・。

そういえば昔はよくあったな。

普通の陳列棚には普通の値段。

しかし、通路側には同じ物でも特売品の値段なんてこと。

なんだかそんな感じ。

・・・・・・。

・・・・・。



posted by ている at 23:35| 岡山 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ているのクッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

暑さは時に・・・。

いや〜、ほんとうに暑いね。

中国山地のど真ん中の新見でさえも、

32℃の暑さ・・・・。

でも、新見第一中学校(第二がないのになぜ??)の前の道路の

気温表示は41℃を指したとかとか・・・。

(オイオイそれって日本最高記録だろ(爆))

てなくらい暑い毎日が続きますが、

みなさんお元気ですかぁ〜。

元気があればなんでもできる。

元気ですかぁ〜。

電気があればなんでもできる。

電気ですかぁ〜。

と意味がわからん言葉もハッスルハッスルの暑さですが、

そんな暑さの為に、

わが家では驚くことが・・・・・。



昨日紹介した最近のホロホロ鳥。

horohorokoya1.jpg

今日の夜の状況です。

なぜ?灯りが???

と思われるでしょう。

horohorokoya2.jpg

仲の良い2羽ほんとうにかわいいね〜。

とうっとりしている場合でなく、

なぜ?灯りが点いているかというと・・・。

horohorokoya3.jpg

この子達の為なんです。

そう、ひよこ。

いくら暑いと言っても、

夜には気温が下がるので、

温めています。

下手すると夏でも気温が7,8℃になることがあるので・・・。

って、そんな話ではなくて、

この烏骨鶏のひよこ。

親鶏がわからないんです。

盆休みの最中。

ある朝、突然よーハウスを開けたら2羽のひよこが生まれていたんです。

そう、親鶏が抱卵していないのに・・・・。

??????

そう、ここのところ3週間程親鶏が抱卵していないんです。

それなのに生まれたひよこ?????

どういう事????

あり得るか????

この暑さと発酵床の力だと思います。

つまり、鶏小屋の床の中から生まれたと言うことです・・・・。

信じられないが本当の話・・・・。

ホンマかいな〜?

と言う話でしょ。

本当なんです。

信じられない。

生命力ってすごいねぇ〜。

こんな事があるって人生って長く生きてみるもんだね。

そんな感慨深い朝の出来事(笑



posted by ている at 23:40| 岡山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | おおたくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

ミニ。

ホロホロ鳥のひよこたちが、

少し大きくなって、

horohorohiyoko.jpg

口周りのベロベロが無い他は、

成鳥と変らない模様になりました〜。

これが、またかわいい。

ホロホロ鳥は鶏に比べると

人になつきにくいと思っていましたが、

何が何が・・・・。

1羽は活発でなかなか捕まえさせませんが、

1羽は捕まえようとすると、

じっとして捕まえさせてくれます。

やはり、生まれてすぐに、

人に慣らせればどんな鳥でもなつくのでしょう。

なつけばもうかわいいものです。

只、ものすごい大食漢。

夕方、好物のミミズをおくれと催促がすごいです。

毎日、ミミズを掘って与える始末・・・・。

また、もう一つ悩みがあって・・・。

大きさがスズメよりちょっと大きくて、

スズメの模様によく似ているため、

わが家のダメ猫(ゴエモン)が・・・・。

追いかけまわします(涙

・・・・・・・。

ゴエモンが追いかけなければ、

私の夕方のミミズ掘りもしなくても、

外に出して安心していられるのだが・・・・。

・・・・・・・。
posted by ている at 13:38| 岡山 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | おおたくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

土曜日のこと。

同級生から、

ソフトバレーに誘われた。

断る理由どころか、

むしろ得意分野では出たがりの私のことだ。

二つ返事で喜んで出場した・・・・・。

・・・・・・・。

もちろん、楽しく試合をして、

その結果三回勝って見事三位に輝いた。

たいした物である。

(自分で言うか?)

・・・・・。

しか〜し、

その代償は大きかった。

試合途中で既に足が空回りをはじめ、

ジャンプなんてできようもなく。

試合終了時には、

既に筋肉痛が始まった。

・・・・・・・。

すぐに筋肉痛になるくらいだから、

俺って若いジャン・・・・。

と思ったら大間違い。

・・・・・。

帰ったら既に階段は上がれない状態で、

何とかはい上がって自室に上がるも、

降りるのは嫌嫌状態・・・・。

・・・・・。

翌日は・・・・・・。

・・・・・・。

翌々日の今日は・・・・・。

・・・・・・・。

言うまでもありませぬ・・・・・。

階段?そんな物無理!!

それどころか・・・。

笑うこともできません。

クシャミなんてもってのほか。

腹筋が痛いのです。

そして、首が痛いのです。

バレーで首??

不思議に思うかも知れません。

腹筋は飛ぶときにすごく必要な筋肉。

足は当然飛ぶときやレシーブの時。

腕の痛みは、レシーブもスパイクもブロックもサーブもすべて・・・。

首は・・・・。

回転レシーブや普通にレシーブや、

ボールを持っていないときに、

相手コートを見るときにさり気なく使う物なんです・・・・。

あー、あの頃の若い体が欲しい(涙

・・・・・・・。

ちなみに、優勝チームの名前はメタボチーム。

我々よりも歳が上の連中が・・・・。

で、私たちのチーム名は・・・・。

”全日本男子”チーム。

・・・・・・・・。

名前だけは負けていない(汗

・・・・・。

あっ、名誉の為に言っておくけれど、

これでも現役高校三年生チーム(男子)を見事に破って決勝トーナメント進出でしたからね。

・・・・・・。

オジサンのドロドロの魔力で若い芽をサッサと摘んでおきましたから(笑

・・・・・・。

posted by ている at 23:12| 岡山 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ているのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

巷では・・・・。

ビリー隊長のでーぶいでーが売り切れ続出で、

老いもも若きもお嬢さん方を中心として、

ジョウバだとか、

あの何かと話題のヒルトン嬢もお家に完備しているとかの、

ポールダンスのポールだとか・・・・・。

何やらエクササイズに夢中になっている輩が多い。

なんやらお高いエクササイズマシンが、

飛ぶように売れているようだが、

そんなもの、

外見がきれいでも内面が伴わなければ、

こんな田舎でビィトンの鞄をぶら下げて、

畑に出ているようなもんだ!!

こんなものわが家には無縁の代物だなぁ〜と思っていたら・・・・。






私がこの世の中で恐れている物がある。

もちろん地震・雷などの災害は怖いし、

幽霊など見たことがないのに怖かったりする。

でももっとドライで現実的に怖い物がある。

それが、展示会なるモノ。

よく建材屋や農機具やが行なうソレである。

建材屋が行なう物は、

木材やフローリングや道具やトイレ等の陶器からシステムキッチンなど、

建材から設備機器などたくさん並べられていて、

それはそれで良い買い物ができる物などであろう。

わが家で困るのは農機具の展示会である。

ク○タの展示会や農協の展示会の事である。

私は欲しくなるといけないので絶対行かないのだが、

人間を集めて買ってくれないといけない農機具屋は、

片っ端から声をかけて人を集める。

一件機械を買ってもらったら、

そりゃ〜ずいぶんな儲けになるからに違いない。

もちろんその時に備え、

メーカーもものすごく力を入れて臨んでいる。

そこに行くと買わなければならなくなるのは当然を通り越して必然だ。

・・・・・・・。





ある日の展示会。

やはりわが家の父は母を連れて、

町内の人と共に大型バス2台に乗って出掛けた。

もちろん展示会だ。

まるで甲子園の応援にでも駆けつけるような、

大がかりな光景である。

これらが全員トラクターでも買おう物なら、

きっとクボタはトヨタを抜くだろう(爆

・・・・・・。

帰ってきて、

1ヶ月ほど経った先週のある日のこと・・・・。

わが家にこんな物が届いた・・・・・。

ekusasaizu.jpg

フジ医療器のこれ↓

http://www.fujiiryoki.com/products/dt-1/index.html

・・・・・・。

わが家もか・・・・。




いったい、70歳超えた親父がどういう理由でエクササイズ??やねん・・・・。

買う方も買う方だが、

売る方も考えんかい!!

・・・・・・。

わが家に来て1週間経つが、

この機械が動いたのは、

最初の説明でメーカーの人間が動かしたのと、

ちょいとメタボ気味な私が隠れて一回使用しただけだったり・・・・。

・・・・・・。

posted by ている at 14:08| 岡山 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ているのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

今日の事だった。

晩ご飯を作っている母がいた。

私は2階で仕事をしていたわけだが・・・・。

突然、”うぎゃ〜”の声。

親父となんだか話し声が聞こえてくる。

(ちなみにわが家は親父が耳が遠いので、
 1階の居間のTVの声は2階でもハッキリ聞こえる。
  当然、わが家では毎日ミュージカル並に会話はでかい声)

♪羽根が〜羽根が〜、割ったら羽根が〜♪

♪何事だ〜♪

♪これ見て、羽根が〜♪

・・・・・・・。

なんの事はない。

卵を割ったら、ひよこになりかけていた姿がそこに・・・・。

ギョッとしたということらしい。

・・・・・・。

わが家の卵、時としてそのようなひよこが出てきたり・・・・。

・・・・・・。

私が送った卵からひよこが出てきた場合は、

ごめんなさい。

・・・・・・。

親鶏が放置した物が突如出てくることが・・・・。

その時はご一報をお願いいたします。

・・・・・・。

わが家は毎日ミュージカル。

・・・・。

posted by ている at 23:29| 岡山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ている家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

栗畑の。

この栗畑の川に向かって斜面がある。

kuribatakedote.jpg

山桜やしだれ桜、ソメイヨシノや彼岸桜や、

もみじなどを植えていて、

最近はブルーベリーを植えているのだが、

次に植える物を考えている。

というか、決めている。

日本の四季をテーマにして、

あわよくば果物も取れるように考えているなんでもありの栗畑。

という欲張りな私のこのエリアなのだが、

考えていないようで、

実は考えている空間にしたいと思っている。

そう、つまりテーマは日本の四季。

木というのは長い目で見て考えて植えないといけない。

果物だと最低でも10年後を考えて植えねばなるまい。

10年後にどのような樹高でどのような葉の形になっているか?

考えながら植えたいものである。

次に植えるのはこの斜面の下辺りから紫陽花を植えようかと考えている。

梅雨に楽しい花が咲く。



実はこの栗畑がある地域。

矢田谷地区という。

鯉ヶ窪湿原の玄関口の地域とも思える地域である。

最近この地域の人が紫陽花を毎年植えている。

さり気なくそれに便乗して植えてみようと思ったのである。

既にこの地域に600本ほど植えていると聞いた。

せっかくなのでさり気なく植えてみようと思う。

この地区が紫陽花でいっぱいになる日は、

何年後の梅雨なのか?

夢のある話で楽しみである。
posted by ている at 01:29| 岡山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 田舎の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

日曜日・・・。

ここに行ってきた。

YUNI0.jpg

入場前の行列です。

・・・・・・。

えっ、どこか判らないって?

YUNI1.jpg

そこは、地球儀が回ってます。

・・・・・・・。

朝早く家を出ました。

中国道で大阪まで・・・・・。

途中、サービスエリアで持参した朝食を食べながら、

ゆっくりと4時間かけて到着しました。

なんでこんな朝早くから出発せにゃならんのか??

さっぱり理由が判りませんでしたが・・・・・。

開門が9時なのになんで7時にこんなに行列やねん。

日本人は並ぶのがどんだけ好きなのか?

思い知らされました。

しかも、大阪は異常に暑い。

・・・・・・・。

いつもはタオルを首に掛けて歩いているタオル王子の私も、

流石にこんなおしゃれなところではと思って、

遠慮して持参しなかったのだが、

周りを見渡せば・・・・。

子供連れのオヤジ達は、

タオルを首に掛けてくたびれているじゃあ〜りませんか・・・。

・・・・・・・。



実は私はTDL好きの38歳オッサン。

であるが、ここ15年ばかりTDLなど行っていない。

だから、最近のSEAができたそれどころか、

トゥーンタウンさえも知らない。

そんな私なので是非とも舞浜に行きたいところだが、

・・・・・・。

どっかの国のバッタもんのうたい文句ではないが、

”ディズニーランドは遠すぎる”

ということで、

日帰り可能??なこの地にやって来たという訳だ。



期待通り、夏休みの日曜日の園内は混んでいる。

が、思ったほどの混みようではなかった。

実は私は滅多に来ることはないこの地で、

次に来れるかどうかもわからなく、

見れる物はすべて見ておきたいという欲望の持ち主の上、

絶対ラーメン屋とアトラクションに並ぶのは嫌だというタチなので、

迷わずwebにて、事前に一日100組限定(らしい)の

ロイヤルチケットを購入して臨んだのである。

だから事前情報では駐車場は園内ではなくて、

周辺の一日800円の所があるよとか、

そんな心配一切無用なので、

一番入場門の近くに車を止められる。

なんだか、リッチな気分である。



アトラクションも時間待ちがすごかった。

ほんとうにどんだけ〜。

というくらい、日本人は行列が好きな民族だと思った。

どのアトラクションも10〜75分くらいの行列ができていて、

それらの横をスィ〜と通り過ぎて人気アトラクションに乗れるのは、

気分が良いと言うよりは、

こんなチケットが存在して、

ほんとうに良いのか??

という罪悪感さえ感じざるをえなかった。

高いお金を払って、そんな感じを覚えるのは、

やっぱり、心から貧乏人なんだと実感した。

もっとも、そんな事を思いながらも、

人気アトラクションを一度で終らず、

2回ずつ回ったので、

この罪悪感もどれほどのモノか・・・・(笑

・・・・・・・。

それにしても、

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド

なるいわゆる絶叫マシン。

これは、イカン。

こんなモノは作っちゃイカン。

隣に座ったカップルの女の子、

気を失っとたど。

しかも、嫌がる私がなんで2回も乗らにゃイカンのだ?

これは、バツゲームかっ!!

・・・・・・・。

年齢と共に恐がりになっていくもんだね人間って・・・・・。

・・・・・・。



途中で外に出て再入場したのだけれど、

どこに行ったかというと、


たこ焼きミュージアム


再入場ってできるんだね〜。

・・・・・・・。

感心したのは、

近くにハーゲーダッツのお店があったのだけれど、

そこでレーコー飲んでたら、

いかにも柳原可奈子が真似しそうなネーちゃんが、

小さい子供を連れた家族が入ってきたときに、

迷うことなく席を譲ろうとして立ちかけたことに、

日本の若者も捨てたもんじゃねーなーと、

妙にオジさんぽく思った事がうれしかったな〜。



それにしても、何時間いたんだろ?

途中パレードがあって、

YUNIPARE1.jpg

暑いのによく踊れるな〜。

と感心したり・・・・・。

YUNIPARE2.jpg

なんで?キティーちゃん??

サンリオピューロランドかっ!!

とツッコんでみたり。

YUNINEBA1.jpg

ピーターパンのネバーランドをチケット購入エリア内でみたのだが、

(ロイヤルチケットに含まれた)

すぐ後ろにロープが張ってあって、

このロープ一本の差は何??

と思って見ていたら、

すぐ横で関係者と思われる男が、

子供連れがたくさんいるこのネバーランドのショーの最中に

自分の部下と思われる女の子を捕まえて、

説教を始めて、

夢も希望もないネバーランドだなぁ〜、

裏でやりなよと思ったり・・・・・。

YUNINEBA2.jpg

それでも、大仕掛けだな〜。

と感動したり・・・・。

たのしかったなぁ〜。

・・・・・。

でも、やっぱり一度来れば、

しばらくいいな。

と思った一日でした。

ネバーランドみたので、

21時にそこを出て帰宅。

・・・・。

当然、日付は変ってました・・・・・。

・・・・・・。



あっ、ちなみに私が一番面白かったと感じたのは、

ウォーターワールドのショーでした。

みんなお金を払って濡れたがるというショーです(笑

観客に面白いオヤジがいて、

濡れるためにポンチョではなくて、

裸でした。

濡れる気マンマン。

一人目立ってました。

でも、盛上げてました(笑

そんなショーです。

私一番のオススメです。



posted by ている at 02:15| 岡山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ているが行く。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

私は。

意外とせっかちである。

私がいろんな木や植物を、

栗畑と呼んでいるところに植えていることは、

ここの常連さんなら知るところだと思う。

しかし、それらがすべて順調に育っているとは限らず、

時に枯れ、

時に草刈り機で刈られ、

時に鶏に食べられしているわけだ(汗

・・・・・・。

しかも、これらは木の場合が多いため、

実がなったり、

花が咲いたりするのは、

1年2年なんて事ではない。

へたすると10年以上かかる物もあると思われる。

よって、すぐに実はならない。

人間石の上にも10年である・・・・。

?????

ちょっとことわざが違うが・・・・。

そんなことはどうでもよい。

10年くらい待たないと、

実もいい物ができない。

それまで待つのが、

木を愛する物の楽しみであるが、

10年待っても愛情がたりなかったときのショックを思うと、

このような手段に出てしまうのである。

そう、待てない場合・・・・。

yuzuyuzu.jpg

ジャーン。

ゆず。

実がなってます(爆

実は、ゆずは以前にも述べたが、

結構実がならない?らしい。

動物の堆肥からなる肥料がダメとか、

芯を切ってはダメとかいろいろ言われた。

しかし、確実に実のなる方法を考えたのが、

これである。

だって、実が付いてるもん(爆

・・・・・・。

こらえ性のない私は、

確実な物をチョイスするという、

手段に出ました。

・・・・・・。

まっ、私の最終目的は、

10年後にお風呂にゆずがいっぱい浮いているという、

ゆず風呂なんですがね。

自家製ゆずによるゆず風呂。

最高だね〜。

夢見る38歳・・・・。

posted by ている at 22:08| 岡山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 明るい農村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

一方。

台風が近づきつつあります。

結構な風が吹いていますが、

中国山地のど真ん中のこの地域。

いつも台風はやって来ても、

九州や四国ほどの被害は受けずにすんでいます。

もっとも、そういいながらも、

農作物などの被害はひどいことも度々。

自然には勝てません。



さて、

この間はよーハウスの新しいボスの状況を記事にしたのだが、

一方のおおたくんハウスは・・・・。

ootakunnhausu8-1.jpg

こんな感じですが、

この中にも、

史上最強のボスおおたくんの血を引く若き鶏が・・・・。

ootakunnhausu8-1-2.jpg

わが家で一番おおたくんの色の濃い雄鶏が・・・。

しかし、この鶏がまた情けない。

とんでもなく恐がりなのである。

実は、恐がりのためこの鶏小屋から一歩も外に出ようとしない。

私が鶏小屋に近寄るともうパニック・・・・。

情けない・・・・。

・・・・。



それにしても、

雄がたくさんいるが、

今のところ新しいボスは決まっていない模様。

こちらのリーダー不在の状態はしばらく続きそうです。
posted by ている at 00:06| 岡山 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | おおたくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

今日。

変なメールが届いた。

とにかくなんじゃこりゃ〜?なメールだ。

何せ、知った名字の人からのメールだったので、

????と思いながらも読んでみた・・・・。

それがこれ↓

”その後、お変わりないですか?加奈子です。まだ貴方とはお逢いできていませんが、鈴木さんから貴方の人柄などを聞いて、一刻も早くお逢いしたい気持ちで一杯です。私はとある事情から、いわゆる逆援助交際で会える男性の方を探しています。詳しくは後々話しますが、今現状では職場や知人などを通じてそのような交際相手を探すのは無理でした。失望していた時に鈴木さんから、思いがけず貴方を紹介して頂いたという訳です。
私が前、お伝えした条件は覚えていますか?念のためもう一度、私の希望を伝えておきますので、お返事を下さい。金額については1回会って頂く度に、最低10万円はお支払い可能です。その代わり、出来ればこの交際は私と貴方だけの秘密という事にして下さい。
私は実際にお逢いをし、お付き合いをお願いしたいと思っているので宜しくお願いします。
まず返信ください。お待ちしています。”

・・・・・・。

なんやねんこれ。

鈴木って誰や(爆

とある事情ってなんやねん(爆

なんの目的があるんだこのメール??

こんなメールに返信する奴おるんか???

だいたい、メールが来ているので、

メルアド知りたい訳じゃないだろうし?????

なんやねん。

思わず返信したろうかと思ったで(爆

・・・・・・。

不思議やのう。


posted by ている at 21:33| 岡山 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ているのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の・・・。

よーハウス。

saiakinnnoyo-hausu1.jpg

7羽いなくなってからだいぶ経ちました。

鶏の数もチャボが2羽に名古屋コーチンが1羽、烏骨鶏の1歳未満の雄が1羽に雌が3羽の合計7羽になりましたが、

1羽増えました。

saiakinnnoyo-hausu3.jpg

新たにひよこが生まれまして8羽になりました。

大事に大事に母鶏が育ててます。

若い親鶏なのですが、

育てるのが上手い鶏のようで一安心です。

で、頼りないやまじーでもボスだったので、

この鶏達を統率していました。

そして、このボスがいなくなった小屋の新しくボスの座に着くのか?

と思われる鶏は・・・・・。

saiakinnnoyo-hausu4.jpg

やまじー??

いえいえ、明らかかにその子供と判る若鶏である。

この鶏が若すぎてボスと呼ぶには実に頼りない。

体が1/3程度のチャボの雄に威嚇されタジタジに・・・・。

名古屋コーチンの雌には着いてこいとばかりに先導され・・・・。

やまじーに輪を掛けた貧弱さ・・・・・。

大丈夫か??



でもまぁ〜ボスなので命名を・・・。

やまじーの子供と判るので、

名前は”やまちゃん”

ガンバレやまちゃん。

ボスの風格を現せるようになるその日をめざして・・・・・。

posted by ている at 06:22| 岡山 | Comment(6) | TrackBack(0) | おおたくん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。